気になるベビーシッターの基本料金はいくら

一般的に、ベビーシッター派遣事業者では、営業時間を基本時間と早朝時間、夜間時間の3つに区分しています。それだけの時間帯によって、利用料金が変わるシステムです。

エキサイトニュースの情報を提供中です。

基本時間は午前9時から午後6時まで、早朝時間は午前6時から午前9時まで、そして夜間時間は午後6時から午後8時までとしている業者が多いようです。


もちろん各業者によって、時間帯の区分はバラバラなので、詳しくは各社への確認が必要になります。
首都圏で午前8時から午後6時までの基本時間内におけるベビーシッターの基本料金は、1時間で約1900円前後です。首都圏は諸物価が高いため、全国平均である1時間辺り1800円よりも、約100円ほど高くなっています。

1時間1900円というのは、あくまで平均値となりますので、丹念に探せばもっと安い料金の業者も見つかります。
また、ベビーシッター派遣業割引券を利用するなど、工夫次第でもっと低料金で利用する方法もあります。

早朝時間と夜間時間は、基本時間に比べて割増料金が加算されるようになっており、早朝時間の基本料金は1時間あたり約2000円、夜間時間の基本料金は1時間あたり約2100円です。



上記に紹介した価格は会員の料金であって、ビジター料金は全国平均で1時間あたり2400円前後となっています。



これに加えて、ベビーシッターの交通費を実費で負担する必要があります。

ベビーシッターの最寄り駅から自宅までの電車賃やバス賃などです。